スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミック1☆5おつかれさまでした~。

ぬわー、雨じゃよー。なんとか、降られないで一日もったと思ったら、帰りはドシャぶりです。
僕らは祝杯のごちそう(春雨サラダとカニクリームコロッケ)を手に入れるため立ち寄ったスーパー○エツで、立ち往生するはめに。
もーう、疲れてるし、おなかペコペコだし、短気な僕は、ズブ濡れになってもいいから一刻も早く家に帰ろうと、猪のごとく荒い鼻息ついて猛ってるのですが、それを例によって砂さんに窘められるわけです。「まぁ、待て」と。俺が濡れるのは構わないが、本が濡れるのは困ると。本を守る為のゴミ袋を購入しに二階の売り場へ上がって行った砂さんを横目に、僕は一人反省会です。
Blog110501_3 なぜ、こんなにカッカしてしまうのかとか、もっと大人にならなくてはいけないなとか、「がんばってください」って、会場で声をかけてくれた人たちのことを。
涙がにじみます。僕は、こんな些細なことで泣きそうになるほど、いつの間にか漫画が好きになっていました。
漫画を通して、たくさんの人に会えたこと、ほんの少しでも、貴方と僕の人生が交差したこと、朝露のように清清しく、まぶしいことの連続でした。

たぶん、これからも。漫画にかかわる限り、ずっと。

皆は、雨に濡れませんでしたか?僕は、少し濡れましたよ。しょっぱい雨に。

砂さんがビニール袋を買って戻ってくるころ、雨は、すっかり上がっていて、そこかしこの田んぼには蛙時雨が響き渡っていたのです。

さて、次回参加予定は、受かっていれば、六月のサンクリになります。今回、五月のコミティアはお休みです。ちょっと、あんまり急いで本作るのも良くないので。ここ最近は二次創作が多い耳式ですが、八月ティアには、またオリジナルで参戦できたら良いなと思っています。

今日は、本当にありがとうございました。

非公開コメント

>どんどんさま
ゆっきーは、カワイイ!一日中、遊んでいられそう。
「おい、チビ村」「誰が、チビじゃ!」
「やい、デコ村」「幸村じゃ!」
「素敵な背中ですね」「胸じゃ!」
知略家のはずなのに、どこか抜けてるというか、
憎めない二枚目半的な言動が、キュートさに拍車をかけていると思います。
名札は「さなだ」って平仮名で書いてあるしね。
いやいや、僕も、小林ゆうさんの声がきこえていましたよ!
キャラクターがブラウン管飛び越えて(今は、液晶ですが)
自分の中に入ってきて勝手に動いていたのを、そのまま漫画にした感じなので、
描き手としても、今回は、ある意味非常に楽ちんでした。
どんどんさまにも楽しんでいただけたようで、嬉しい限り。
ありがとうさぎ!
また、頑張りマッコウクジラ!

どんどんです。
おつかれさまでした~~
って疲れてねーよ、って叱る人もたまーにいますが(笑)
私は雨はなんとかかわしましたが、朝は風が強く、耳式さまにお会いするときにはもうボサボサって感じで・・・
しっかし耳式様の幸村ちゃん、かわいいっす、たまりませんです。
しかしどうしても声が・・・くぎゅで聞こえてしまいます・・・
病気でしょうか、いえ、こだまかな?
耳式カウンター
プロフィール

耳式

Author:耳式

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。