スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷探偵コマン

Photo_2 ちょっと・・ていうか、大分きちゃない話なんで、嫌いな人にはスルーしていただきたいんですが。

大雨が降った次の日、買い物に行こうとチャリ走らせてたら、目の前に、いきなり特大ンコが現れまして。
ほんとに、Drスランプによく出てくる、ウンチくんみたいな感じの。あんな可愛くはないんですけど、しっかりとぐろ巻いてて「オッス☆オラ、ウ○チ!」って言い出しそうな存在感。

急ブレーキのせいで、あやうく転倒しそうになりながら、なんとかハンドルきってよけたんですけど、すごい恐怖でした
もう本当に「なんなんだよ!」って思わず声に出ちゃったくらい。

で、ドキドキしながら再びペダル踏もうとしたら、今度は、前輪に何かが「ガボッ」って挟まったんですよ。また急ブレーキ。

なんか、茶色のでっかいビジネスシューズが靴下入りで、道に捨てられてて。そのちょっと先に、もう一足、同じ型のが落ちててですね。
今日は、なんかついてないなぁ、気をつけようって思いながら、グショグショに湿った靴を道の端に置こうとしたら、その草むらの中に、ダークグレーのでっかいスラックスが捨ててあったんです。でっかいよ。デカパンだ。

そのときピンとひらめいちまったのです

僕から見たら、ンコ→靴→スラックスだったものが、実際は逆の順番で捨てられていったものなのではないかと。

酔っ払ったお父さんが、深夜に帰ってきました。
道中、便意をもよおしたお父さん、家のトイレの前にいると勘違いして、靴とスラックスとパンツを脱いで、道の真ん中にしゃがみこみ爆弾投下。

「ウーイ、すっきりしたぁ。あれ?紙がないぞ。かあさーん、トイレットペーパーきらしてるぞー」とか、なんとか、ほろ酔い気分で笑いながら、ご帰宅。

こういうことだったのではなかろうか

夕べは土砂降りで、出歩く人も少なかったでしょうから、下半身パンツのおっさんがフラフラしてても、誰にも見咎められなかったのでしょう。

それにしても、すごいンコです。あの雨でも流れないんだから。きっと、すごい健康な人なんでしょう。そして、正気なくすまで酒飲めるんだとしたら、肝臓も強いのでしょう。

それであと、道の真ん中に野糞さえしなければ完璧だったのに。(なにが?)

まあ、僕の推理があってるかは分かりませんが、どのみち迷惑な落し物だなぁって思いました。

名前書いてあれば、届けるんですけどね

届けませんけどね。

非公開コメント

耳式カウンター
プロフィール

耳式

Author:耳式

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。