スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダークソウルカフェに行って来ました^^b

まずは告知。3月13日(木)に「ぬこぬこ新撰組3巻」が出ます!初の連載作品だったぬこぬこも3巻で完結でございます。ぜひ、捨介たちの行く末を見届けていただければと思います。あとは、近日中に新しいお仕事の報告が出来ると思うのでお楽しみに!!告知終了

というわけで、ギロッポンだよ、ギロッポン!素足に革靴、肩からセーターをプロデューサー掛けした怪しげな業界の人とかが、「チャンネーとシースー」してる街、それが六本木。
ダークソウルとコラボ企画なんていうのがなかったら、多分一生訪れることなどなかったであろう、西麻布のおされなカフェ。カフェって言っても、十八時開店の不思議。

Blog140305a_2 生身のかぼたんに会いたくて、この日を予約したのだけど、それは正解でした!
あんまり可愛かったので、入り口付近に飾られてた等身大のウォーリアースタチューの前で一緒に記念撮影しちったです。いやっほう!
そして、美しい唇から「糞団子お一つですね」って聞ける千載一遇のチャンスだったのに、結局自分が言うの恥ずかしくて「犬ネズミの肉塊」頼んじゃった。いくじなし!

店内BGMは、ダークソウルのサントラが流れてて、「あ、これオーンスタインとスモウさんペアと戦ったとき流れてた曲だ!」とか「意気揚々と飛び出していった直後に崖から転げ落ちて火継ぎの祭祀場に速攻戻されたときかかってた曲だー」とか、楽しかった不死ライフが思い起こされて、きっと不死仲間と来たら話が尽きないと思います。

Blog140305b_3 砂さん(ボス戦担当)とひたすら、カンガルーやダチョウ肉を貪っておったら、隣の席に座った会社帰りのサラリーマン風の人たちが、王の器とエスト瓶頼んでて、ダークソウルはファン層が広いなあ・・と感心しました。

料理も美味しいし、グッズも貰えちゃうし、大満足。でも、ソウルは、結構・・ロストしたよ・・。リアル亡者感。違う意味で帰れなくなる場所だぜ・・ここは・・。皆も足を踏み入れるときは、所持ソウルに注意。あと、夜の六本木は危険なので、なるべく明るい道を帰りましょう。以上。

非公開コメント

耳式カウンター
プロフィール

耳式

Author:耳式

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。